サンエキ情報局

Home > サンエキ情報局 > だんらんレシピ

だんらんレシピのコーナーでは、だんらん広場で召し上がっていただいたドリンクや、スイーツなどのレシピを紹介しています。

2014年からは、Rinnai さん監修《栗原はるみさんのとっておきレシピブック》からもご紹介させていただきます。

実際に、ビルトインコンロの便利な機能や、ガラストップの良さを試してみたい方は、サンエキだんらん広場まで

ぜひお越しくださいませ。1Fだんらん広場に展示しております。

レシピブックのご用意もあります。お気軽にお越しください。

(月~土 9:00から17:00まで)

なすのミートソースフライ

缶詰のミートソースを活用すれば、より簡単につくれます。

320.jpg

《材料 (8個分)》

・オリーブ油  小さじ1   ・ニンニクみじん切り 1/2片分
・玉ネギ    1/2個    ・合びき肉      100g
・トマト缶   1/4缶(100g)
(A)・コンソメの素 1個(7g)  ・ウスターソース  大さじ1
   ・塩・コショウ 各少々
・ナス     2本     ・小麦粉・溶き卵・パン粉 各適量
・揚げ油    適量 
 
 《作り方 
  1. フライパンにオリーブ油とニンニクを入れて弱火にかけ、香りがたってきたらみじん切りにした玉ネギを加えて炒める。合びき肉を加え、肉の色が変わってきたらトマト缶、Aを加えて煮込む。
  2. 煮詰まったら塩、コショウで味を調え、冷ましておく。
  3. ナスは1cm幅の輪切りにし、小麦粉をまぶす。
  4. ナスに(2)のミートソースをはさみ、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につける。
  5. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して180℃に設定する。(4)を3分ほど揚げる。
カリカリアーモンドのたっぷりサラダ

葉野菜は、お好みのものをご用意ください。ヨークルトドレッシングは、鶏肉のソテーなどにもよく合います。

1401.jpg

《材料 (3人分)》

・スライスアーモンド  20g  ・サラダ油    200ml以上

・レタス        2枚  ・グリーンカール 1枚

・サニーレタス     1枚  ・トレビス    1枚

・キュウリ       1/2本 ・玉ネギ     中1/7個

・赤・黄パプリカ   各1/6個 ・ピーマン    1/2個

・トマト       1個

(ヨーグルトドレッシング)
 ・プレーンヨーグルト 大さじ2  ・マヨネーズ  大さじ2
 ・塩         小さじ1/2 ・ビネガー   小さじ2
 ・オリーブオイル   大さじ1  ・おろしニンニク小さじ1/2
 ・こしょう      少々
 《作り方 
  1. フライパンをコンロにのせ、サラダ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して160度に設定して点火し、アーモンドスライスを入れ3分ほど揚げる。
  2. 葉野菜は、手でちぎり、キュウリは薄切り、玉ネギ、パプリカ類はせん切り、ピーマンは輪切りにし、氷水に浸けパリッツとさせ、水気をよくきる。
  3. トマトは、1.5cm角に切る。
  4. ヨーグルトドレッシングを合わせる。
  5. サラダボールに(2)を盛り、(3)を散らし、(4)をかけ(1)のアーモンドをふる。
お手軽タンドリーチキン

グリルで焼くとおいしい素材の第1位、鶏肉。 外はカリッ、中はとってもジューシーです。

23.jpg

《材料 (4人) 》

・鶏もも肉     2枚
(A)・プレーンヨーグルト(無糖)  2/3カップ
  ・トマトケチャップ         大さじ2
  ・カレー粉             大さじ1
  ・塩                 小さじ1と1/3
・レタス       適量
・クレソン      適量

 《作り方

  1. Aをポリ袋などに入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. 鶏肉はフォークでところどころを刺し、(1)に入れてよくもみ、冷蔵庫で2時間から半日漬け込む。
  3. 両面焼きグリル(上火、下火・強)で鶏の皮を下にしてのせ、10〜12分焼く。
  4. 鶏肉を食べやすく切り分けて器に盛り、レタスとクレソンを添える
ストロベリーケーキ

炊飯器で手軽に作れる、ホールケーキ。おもてなしにもどうぞ。

240.jpg

《材料 (3合炊き炊飯鍋1台分) 》

・いちご             10粒      ・飾り用いちご   適量
・粉糖              適量
(A)・いちごジャム   大さじ2   ・ホットケーキミックス  150g
   ・生クリーム    150ml    ・卵                        1個
   ・溶かしバター     10g

 《作り方

  1. いちごはヘタを取り、5mm幅の薄切りにする。
  2. ボウルに(1)とAを入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. 炊飯鍋に薄くサラダ油を塗り、飾り用いちごを並べ、(1)を流し入れ、蓋をする。
  4. 揚げもの温度調節スイッチを押し、140度に設定して15分加熱する。
  5. 炊飯鍋からケーキを取り出し、粗熱が取れたら食べやすい大きさに切り、いちごを飾り、粉糖をふる。
わかめのオムレツ

茶碗蒸し風のやさしい味の卵焼き。

304.jpg

《材料 (4人分) 》

・生わかめ     50g    ・卵   3個
(A)・だし汁    400ml  ・酒   大さじ1
   ・薄口醤油  小さじ1    ・塩     小さじ1/2
 《作り方 
  1. 生わかめは食べやすい大きさに切り、グリルプロ・ココットに入れる。
  2. 卵を割りほぐし、Aと合わせて、(1)に注ぐ。
  3. (2)をグリルに入れ、両面焼グリルを点火し、[上火弱、下火弱]で9分焼く。
ほうれん草の炒飯

ビタミンやミネラルを含んだ栄養満点の炒飯です。 ほうれん草やご飯の水分を、強火で飛ばすのがコツ。

20.jpg

《材料 (4人分) 》

・ほうれん草  300〜400g   ・温かいご飯   茶碗4杯分
・卵        4個        ・サラダ油     大さじ4
・鶏がらスープの素 小さじ2   ・塩         小さじ2
・こしょう     少々        ・酒         大さじ1
・しょうゆ     少々        ・ごま油      少々

 《作り方

  1. ほうれん草は洗って水気をよくきり、なるべく細かいみじん切りにする。卵は塩少々(分量外)を入れてよく溶く。
  2. フライパンにサラダ油の半量を熱し、卵を流し入れ、ふんわりしてきたら大きく混ぜて取り出す。
  3. 2人分ずつ炒飯を作る。再びフライパンに残りのサラダ油の半量を熱し、強火でまずほうれん草200g分を炒め、塩少々を振り、鶏がらスープの素小さじ1も入れて温かいご飯半量を加え、炒め合わせる。酒大さじ1/(2)を回し入れて塩、こしょう、しょうゆで味をととのえ、最後に(2)の卵の半量を戻し入れ、大きく炒め合わせる。
豆腐チゲ

寒い日のぴったりの韓国鍋!冷蔵庫にある食材でアレンジできます。

284.jpg

《材料 (3人分) 》

・豆腐      1丁        ・ネギ     1/2本
・白菜      1枚        ・豚バラ肉  150g
・しめじ     1袋(100g)    ・キムチ   100g
・豆もやし    1/2袋(50g)   ・ゴマ油    大さじ2
・アサリ(砂出し済み)     200g
・水       500ml     ・酒       大さじ3
・コチュジャン 大さじ3     ・醤油      大さじ2

 《作り方

  1. 豆腐、ネギ、白菜、豚肉は食べやすい大きさに切り、しめじは小房にわける。
  2. フライパンにゴマ油を熱し、豚肉とキムチを炒め、さらに残りの野菜類を加えて、強火でひと炒めする。
  3. アサリを最後に入れて炒めたら、水と酒を入れる。
  4. 煮立ったらアクを除いて豆腐を入れ、コチュジャンと醤油を加え、豆腐を大きめにちぎりながら入れる。
  5. タイマーを10分に設定して、中火で煮る。
エビとブロッコリーの豆乳クリームパスタ

52.jpg

《材料 (1人分) 》

(ソース) ・豆乳    1カップ      ・バター    30g
       ・小麦粉   大さじ2
(パスタ)  ・パスタ(1.6mm)   80g   ・水             600g
            ・コンソメ           小さじ1
(具) ・むきエビ               8尾        ・ブロッコリー  適量 
《作り方 
  1. 湯沸かし機能を使い、パスタを茹でるお湯を沸かします。
  2. ソースを作ります。フライパンをコンロにのせて揚げ物温度調節スイッチを押して130度〜140度に設定し、フライパンを余熱し、バターを溶かします。
  3. バターが溶けたら、小麦粉を入れ、バターとなじむまでよく混ぜ、炒めます。
  4. (3)に少しずつ豆乳を入れて、ダマがなくなるようにゆっくりとかき混ぜます。
  5. (1)が沸騰したらコンソメを入れます(パスタに程よく味がついて、おいしくなるんです)。コンソメが溶けたらパスタを入れ、タイマーを7分に設定します。タイマーが残り2分になったら、むきエビとブロッコリーを入れます。
  6. (4)にとろみが出るまでかき混ぜ、パスタを茹で終わったら、茹で汁も一緒に(4)に加え、混ぜあわせます。
さつまいものケンピ

さつまいもの素材のおいしさが生きる、手づくりならではの素朴な味わいのおやつです。

209.jpg

《材料 (4人分) 》

・さつまいも      大1本     ・揚げ油    適量
・サラダ油(バット用) 適量     ・黒いりごま  少々
(A)・砂糖       大さじ6    ・水       大さじ2

《作り方》

  1. さつまいもは8mm角の拍子木切りにし、水にさらしてアク抜きをする。
  2. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して180度に設定をする。
  3. 水気を切った(1)のサツマイモを(2)に入れて2分ほど揚げ、バットにのせて余分な油をきる。
  4. フライパンにAを入れて火にかけ、とろみがついて細かい泡が出てきたら弱火にし、(3)を入れて全体にからめる。
  5. サラダ油を薄く塗ったバットに移し、黒いりごまをまぶして冷ます。
かつおのたたきサラダ

限りなくレアに焼いたかつおに、たっぷり野菜を添えました。パンチのある日本酒や焼酎と好相性の酒肴です。

81.jpg

《材料 (2人分) 》

・かつお    1さく    ・塩、こしょう    各少々
・きゅうり    1本    ・みょうが      2個
・玉ねぎ    1/2個   ・青じそ       2枚
(たれ) 
 ・しょうがのすりおろし 1/2かけ分  ・ポン酢  100ml

《作り方》

  1. かつおは塩、こしょうを表面にすりこむ。
  2. 両面焼グリルは(上火、下火強)で3分予熱して(1)のかつおを入れ、(上火、下火強)で3分ほど焼く。氷水にとって冷やし、水けをふいて1cm幅に切る。
  3. きゅうり、みょうがはせん切りにし、玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水けをふく。青じそはちぎる。
  4. 器に玉ねぎを敷いてかつおのたたきを盛り、青じそを散らしてきゅうり、みょうがを添える。たれの材料を混ぜてかつおにかける。
きのこナゲット

大豆と野菜を使ったヘルシーナゲットです。

208.jpg

《材料 (3~4人分) 》

・水煮大豆    100g     ・玉ネギ      50g
・シメジ       50g     ・サヤインゲン  20g
・揚げ油      適量     ・ケチャップ    適量
・マスタード    適量
(A)・鶏ひき肉  200g     ・片栗粉      大さじ1
   ・塩・コショウ 各少々    ・白だし醤油       小さじ2

《作り方》

  1. 水煮大豆は細かく刻み、玉ネギはすりおろして水気を切る。
  2. シメジ・サヤインゲンは5mm幅に切り、塩をふってしばらくおく。
  3. ボウルに(1)、(2)、Aを合せ、12等分のナゲット形にする。
  4. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して160度に設定する。(3)をきつね色になるまで3分ほど揚げる。
  5. 器に盛り、ケチャップ、マスタードを添える。
あじの梅しそフライ

梅干しの殺菌効果でお弁当のおかずにも最適です。

253.jpg

《材料 (4人分) 》

・あじ(小)     8尾(正味450g)    ・塩・コショウ     各少々
・梅干し      4個             ・大葉         16枚
・小麦粉      適宜            ・溶き卵        適宜
・生パン粉     適宜           ・揚げ油         適宜

《作り方》

  1. あじはうろこ、ぜいごを取り、頭を落とす。腹から開いて内臓を取り除いて洗い流し、中骨をはずして、水気を拭き取る。
  2. 塩、コショウをし、種を取り除いてたたいた梅干しを塗り、大葉をのせる。
  3. (2)に小麦粉、溶き卵、生パン粉の順に衣をつける。
  4. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して170度に設定する。(3)をきつね色になるまで3分ほど揚げる
手羽先のカレー塩焼き

皮目は強火でパリッと仕上げるのがポイントです。

256.jpg

《材料 (4人分) 》

・鶏手羽先    8本(500g)    ・ブロッコリー    1/2株
・(A) カレー粉     小さじ1/2
    塩         小さじ1
    オリーブオイル 50ml

《作り方》

  1. 手羽先は太い方の骨の間に切り込みを入れ、余分な水気を拭き取る。
  2. (1)に合わせたAを塗りる。
  3. (2)をグリルに入れ、両面焼グリルを点火し、[上火強、下火弱]で9分焼く。
  4. 器に盛り、小房に分けて茹でたブロッコリーを添える。
桜えびと新玉ねぎのかき揚げ

新玉ネギのおいしい季節になりました

234.jpg

《材料 (4~5人分) 》

・桜えび    20g      ・水      80ml
・酒       大さじ2    ・青のり   小さじ1
・新玉ネギ  1個
・天ぷら粉  1/2カップ   ・冷水    100ml
・揚げ油    適量      ・オーブンシート 8cm×8cm角 10枚
・塩       適宜      ・レモン   適宜

《作り方》

  1. 水と酒を合わせ、桜えびをつける。新玉ネギ1cm幅に切る。
  2. ボウルに水気をきった(1)の桜えびと新玉ネギを入れ、天ぷら粉、青のりを混ぜ合わせ、冷水を少しずつ加える。
  3. クッキングシートに(2)をのせる。
  4. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して160度に設定する。(3)を静かに油に入れ、上下を返してオーブンシートをはずし、3分ほど揚げる。
  5. お好みで塩、レモンなどを添える
春キャベツの味噌クリームコロッケ

キャベツの甘みと味噌のほんのりとした風味のやさしい味のコロッケです。

236.jpg

《材料 (4人分) 》

・春キャベツ    250g         ・鶏ひき肉      230g
・万能ネギ     3本           ・小麦粉       大さじ3
・揚げ油       適量           ・ポン酢醤油    適宜
(A)・バター    10g           ・サラダ油      小さじ2
(B)・牛乳     100ml         ・白だし醤油     大さじ2
   ・味噌      小さじ1        ・白コショウ     少々
(C)・小麦粉    適量          ・溶き卵       適量
   ・生パン粉   適量 

《作り方》

  1. キャベツは1.5cm角のザク切りの短冊切り、万能ネギは小口切りにする。
  2. フライパンでAを熱して鶏ひき肉を炒める。肉の色が変わったら、キャベツを入れて炒め、しんなりとしたら小麦粉を加える。
  3. (2)にBを加えさらに炒めてバットに取り出し、万能ネギを加えて混ぜ合わせる。粗熱が取れたら冷蔵庫などで冷やす。
  4. (3)を8等分にして、形を整え、小麦粉、溶き卵、生パン粉の順に衣をつける。
  5. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して170度に設定する。(4)を3分ほど揚げる。好みでポン酢醤油を添える。
みぞれ鍋

たらと餅をあげることで、鍋つゆに油の旨味が加わります。

280.jpg

《材料 (3人分) 》

・たら     3切れ(360g)   ・餅      3個(162g)
・揚げ油   適量         ・片栗粉    大さじ5
・白菜    2枚          ・椎茸     3個
・えのき   1束(100g)     ・豆腐     1丁
・ニンジン  50g         
・だし汁     600ml      ・酒      各大さじ3      
・醤油     大さじ3       ・大根おろし 1/2本分      
・ポン酢醤油 適宜         ・薬味     適宜

《作り方》

  1. たらは一口大に切り、餅は4等分にし、片栗粉をまぶす。揚げ物温度調節スイッチを押して170度に設定し、たらと餅を1分ほど揚げ、おいておく。
  2. 白菜は一口大に切り、椎茸・えのきは石づきを取って食べやすい大きさに切り、豆腐は一口大に、ニンジンは短冊切りにする。
  3. 土鍋にだし汁と酒、醤油を入れてひと煮たちさせ、たらと野菜類、餅を順に入れる。大根おろしを加え、煮立ったものからいただく。
  4. 好みでポン酢醤油や薬味を添える。
焼きりんご

簡単に出来ます♪

16.jpg

《材料 (4人分) 》

・りんご    1個        ・グラニュー糖、シナモン    各適量 

《作り方》

  1. りんごは芯をくりぬき、1.5cm厚さの輪切りにする。芯抜きがなければ普通に8等分に切ってもよい。
  2. りんごをアルミホイルにのせてグリルにのせ、両面焼きグリル(上火、下火・強)で5分焼く。
  3. 焼きあがり1分前にグラニュー糖をふりかけて焼き、食べやすい大きさに切り、器に盛ってシナモンをふる。
さば味噌ホイル焼き

きのこも合います

99.jpg

《材料 (1人分) 》  
・サバの切身   1切れ      ・味噌だれ(例:献立いろいろみそ)  大さじ2〜3
・きのこ       適量       ・生姜                    適量
・塩         少々       ・酒                      少々 

《作り方》

  1. サバの切身の皮面に味が染込み易くなるちょうに切目を入れ、軽く酒と塩をふっておく。
  2. 広げたアルミホイル(魚を包める大きさ)に(1)を置き味噌タレをたっぷりかけ、きのこと千切りした生姜をのせて包む。
  3. グリルに(2)を入れ、(上火、下火・強)で9分焼き、余熱で約3分おいてから器に盛る。
きのこの洋風ピラフくるみ風味

きのこの旨みとくるみの香ばしさがマッチしてます

33.jpg

《材料 (4人分) 》  
・米            3合        ・しめじ      1パック
・しいたけ        3個        ・エリンギ     大1本
・バター         大さじ2と1/2  ・水         540ml
・コンソメスープの素 1個        ・塩         小さじ1と1/3
・くるみ         40g        ・スプラウト    あれば適量

《作り方》

  1. 米は1時間ほど前にといでざるに上げ、乾かす。
  2. しめじは石づきを取り除いて小房に分け、長いものは半分に切る。しいたけは石づきを取り除いて1.5cm角に切る。エリンギは半分の長さに切り、棒状に切る。くるみはホイルにのせて両面焼きグリル(上火、下火・強)で1分30秒〜2分、焦がさないようにあぶり、粗みじん切りにする。
  3. 炊飯鍋に大さじ(2)のバターを熱して米を炒め、透き通って米が重くなったら、きのこ類を入れて炒め合わせる。水を加えて塩とコンソメを砕き入れ、蓋をしてコンロの炊飯機能で炊く。
  4. 炊き上がったらくるみを混ぜ、バター大さじ1/(2)を落として混ぜ合わせ、器に盛ってスプラウトを散らす
りんごとレーズンの春巻き

残った春巻きの皮もおいしいスイーツになります!

265.jpg

《材料 (10本分) 》

・りんご     1個      ・レーズン   大さじ1
・はちみつ   大さじ3    ・塩       ひとつまみ
・春巻きの皮 10枚      ・揚げ油    適量

《作り方》

  1. りんごは種を除き、4等分にし、厚さ2mmほどのいちょう切りにする。
  2. 鍋に(1)とレーズン、はちみつ、塩を入れ、弱火で3分煮て、粗熱をとって冷ます。
  3. 春巻きの皮で(2)を包み、巻き終わりを小麦粉を水で溶いたのり(分量外)で止める。
  4. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して180度に設定する。(3)を2分ほど揚げる。

中華風焼きなす

夏の定番焼きなすをごちそう風にアレンジしました。

29.jpg 

《材料 (4人分) 》

・いか    2はい      ・なす     4本
・みょうが  2個       ・青じそ   10枚
(A) ・酢        大さじ4    ・砂糖     大さじ1
   ・しょうゆ     大さじ1    ・ごま油    大さじ1
   ・ラー油(好みで)小さじ1    ・白すりごま 大さじ1〜1と1/2

 

《作り方》

  1. いかは足を抜いてわたと軟骨を取り出し、えんべらを取って皮をむき、1cm幅の輪切りにする。足は目とくちばしを取り除き、長い足を切り落として長さをそろえ、吸盤を包丁でこそげ取り、縦に3〜4等分に分ける。
  2. なすはがくのところにぐるりと包丁をあてて取り除き、竹串で何箇所か穴をあける。みょうがは縦半分に切って斜め薄切りにし、しそはせん切りにする。Aは混ぜ合わせる。
  3. なすを両面焼きグリル(上火、下火・強)で7〜8分焼いて取り出し、竹串で皮をむき、がくを落として縦に裂く。
  4. いかを両面焼きグリル(上火、下火・強)で3分焼く。
  5. 器になすといかを盛り、みょうがとしそを混ぜてのせ、Aをかける。
夏野菜の焼きサラダ

甘さ、酸っぱさ、ほろ苦さ。 野菜のいろいろな魅力を堪能できる豪快かつ、繊細な一品。

30.jpg

《材料 (4人分) 》

・かぼちゃ   300g    ・ズッキーニ    1本
・黄パプリカ  1個     ・プチトマト    12個
・くるみ     30g
(A)酢 大さじ3        砂糖   ひとつまみ
  塩 少々          こしょう  少々
  オリーブ油  大さじ2  サラダ油  適量

《作り方》

  1. かぼちゃはスプーンで種とわたを取り除き、5mm暑さに切る。ズッキーニは半分に切って縦4つ割りにする。パプリカは4つ割りにして種とへたを取る。トマトは楊枝で数箇所刺す。
  2. くるみをアルミホイルにのせて両面焼きグリル(上火、下火・強)で1分30秒ほど焦がさないように焼き、取り出して粗みじん切りにし、Aと混ぜ合わせる。
  3. かぼちゃとズッキーニにサラダ油を薄くまぶしつけ、パプリカも一緒に両面焼きグリルに入れ、かぼちゃとズッキーニは4〜5分焼き、パプリカは7〜8分焼く(上火、下火・強)。トマトはアルミホイルにのせて3〜4分焼く。
  4. パプリカはこげた皮をむいて食べやすく切る。
  5. 器にかぼちゃ、ズッキーニ、パプリカ、トマトを盛り、(2)のドレッシングをかける。

エビとそらまめのフリッター

旬のそらまめを楽しめます。

315.jpg

《材料 (4人分) 》

・むきえび   12尾(192g)     ・そらまめ(さやから出す)    12粒

・卵       2個
(A) ・小麦粉  大さじ5   ・ベーキングパウダー 大さじ1/2
    ・片栗粉  大さじ2   ・オリーブ油       適量
・塩     少々 

《作り方》

  1. むきえびは背わたを取り、酒(分量外)で揉んで拭き取っておく。
  2. そらまめは切り込みを入れて薄皮をむく。
  3. ボウルに卵を軽く泡立ててから(A)を合わせ、(1)、(2)をつける。
  4. 鍋をコンロにのせ、オリーブ油を入れ、160℃でそらまめを揚げる。
  5. 180℃に設定し、えびを揚げる。熱いうちに塩をふる。
アスパラガスの肉巻きフライ

春のアスパラはおいしいですね。

241.jpg

《材料 (3人分) 》

・アスパラガス  6本    ・豚ロース肉(薄切り)  6枚
・塩・コショウ  各少々   ・小麦粉          適量
・溶き卵     適量     ・パン粉          適量
・揚げ油         適量

 

《作り方》

  1. アスパラガスは根元の固い部分を1cmほど切って、はかまを取り半分の長さに切る。
  2. 豚ロース肉に軽く塩、コショウをする。
  3. (1)に(2)を巻き、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
  4. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して170度に設定する。(3)を2分ほど揚げる。
キャベツのオムレツ

春キャベツのおいしい季節になりました。

omuretu.jpg

《材料 (4人分) 》

キャベツ    大4枚    卵       3個

塩、コショウ  各少々   オリーブ油  大さじ2

 

《作り方》

  1. キャベツはざく切りにして、オリーブ油半量を熱したフライパンで炒め、塩、コショウをして取り出し、粗熱をとる。
  2. ボウルに(1)、卵を入れて混ぜ、塩、コショウをする。
  3. フライパンに残りのオリーブ油を入れ、温度調節スイッチを押して140度に設定する。
  4. (2)を広げてのせ、きつね色になるまで3分ほど焼き、裏返してさらに1分焼く。
豆と野菜のイタリアンスープ

 野菜がたくさん摂れますよ♪

324.jpg  

《材料 (4人分) 》

ニンジン        1/2本              玉ネギ         1/2個
ベーコン       100g
さやいんげん   10本              オリーブ油   大さじ2
ミックスビーンズ 1カップ       
トマトソース 400ml               水       400ml
塩、コショウ   各少々              粉チーズ       適宜

《作り方》

1.ニンジン、玉ネギ、ベーコンは1cm角に切り、さやいんげんは長さ1cmに切る。

2.鍋にオリーブ油を熱し、(1)を炒める。

3.(2)にミックスビーンズとトマトソース、水を加え、15分中火で煮込む。塩、コショウで味を調え、粉チーズを散らす。

エンゼルケーキ

クリスマスにもどうぞ♪

51.jpg

《材料 (12㎝のエンゼル型) 》 
・バター          40g        ・さとう30g
・卵             1コ弱       ・バニラエッセンス少々(無でもOK)
・薄力粉          40g        ・ベーキングパウダー  小さじ1/4弱
・ココア   小さじ1/4弱(トッピング)   ・ホイップクリーム    適量
・アーモンドパウダー   15g       ・フルーツなど      適量
《作り方》
  1. 型にバターを薄く塗っておきます。(丸めたラップにバターをつけて塗るとムラなく塗れます。)
  2. ボールにバターと砂糖を入れ、よく混ぜます。そこに溶き卵を入れ、少しずつ混ぜます。
  3. なめらかになったら、薄力粉とベーキングパウダー・ココアをこして入れ、混ぜ合わせます。
  4. (3)をエンゼル型に入れ、軽くトントンと台に落として、余分な空気を抜いておきます。
  5. 両面焼グリル(上火、下火・強)で3分予熱した後、(4)にアルミ箔でしっかりフタをして、グリルに入れます。
  6. 両面焼グリル(上火、下火・弱)で7分焼きます。竹串を刺してみて、何もついてこなければできあがり!
  7. 型から出して、冷めてからデコレーションします。そのままでもOK!
エリンギの肉巻揚げ

揚げものでも低カロリーのエリンギを使うのでダイエットにもおすすめです。

photo.jpg

《材料 2人分》
・エリンギ       3本       ・豚バラ肉(薄切り) 6枚
・塩           少々      ・コショウ        少々
・揚げ油        適量      ・レモン         1/2個
・(A)  天ぷら粉      50g       冷水              100ml

 

《作り方》

  1. エリンギは縦に6等分に切る。
  2. 豚バラ肉に塩、コショウをふり、1に巻き、Aの衣をつける。
  3. 鍋をコンロにのせて、揚げ油を入れ、揚げもの温度調節スイッチを押して170℃に設定する。2を2分ほど揚げる。
  4. 器に盛って、レモンのくし型を添える。
山芋のとろろ焼き

お酒のあてにも合うおかずです

cook25_001.gif

《材料 4人分》

・山芋 400g    ・ 2個

ねぎ 適量     ・糸唐辛子 適量

(調味料)

・顆粒だし 大さじ2  ・醤油 大さじ1/2  ・ポン酢 適量
《作り方》
1. ボウルに山芋をすりおろしてねぎを加えます
2. 1にポン酢以外の調味料を入れよく混ぜ合わせます。
3. フライパンに2を流し入れ両面焼き色がついたら皿に盛る
4. 上からポン酢をかけて糸唐辛子を添えたら完成
さつまいもごはん

さつまいものおいしい季節です

qt_photo.jpg

《材料 米2合分》

・米 2合         ・黒米 小さじ2

・さつまいも 200g   ・昆布だし 400ml

・薄口しょうゆ 大さじ1 ・みりん 大さじ1

・黒すりごま 適量    ・塩 適量

《作り方》

  1. 400mlの水に昆布4gを入れ、15分ぐらい置いておきます。
  2. 米は洗い、ざるに上げてぬれ布巾をかけ15~20分置きます。
  3. さつまいもは皮をむいてマスカット大の乱切りにして水に5分ほどさらしておきます。
  4. 炊飯器に(2)の米と黒米を入れて昆布だしを注ぎます。薄口しょうゆ、みりんを加えて軽く混ぜ合わせ、その上にさつまいもを乗せて蓋をします。
  5. 炊飯スイッチを押し、炊き上がったら黒すりごまと塩をふります。
トマトの揚げ餃子

夏野菜の王様、トマトを使ったレシピです。

トマトはサラダ以外の食べ方でもおいしいですね。

photo.jpg

《材料 2~4人分》

餃子の皮  12枚    揚げ油 適宜    バジル 適宜
(A)トマト缶(ダイスカット) 50g
  合びき肉 75g
  玉ネギ(みじん切り) 1/8個
  塩・コショウ 各少々
《作り方》 
  1. ボウルにAを入れ、粘り気が出るまで混ぜ合わせる。
  2. 餃子の皮に(1)をのせ、皮の周りに水をつけて包む。
  3. 鍋をコンロにのせ、揚げ油を入れて、揚げもの温度調節スイッチを押して170℃に設定する。(2)をきつね色になるまで2分ほど揚げる。
  4. 皿に盛り、バジルを添える。
ハッシュドブラウンポテト

新じゃがの季節ですね。千切りポテトをカリッと焼き、目玉焼きをくずしてソースに。

朝ごはんにぴったりです。

hashedpotato1.jpg

《材料 18㎝フライパン1枚分》

じゃがいも 中3個(400g)     薄力粉 大さじ1

サラダ油 大さじ3          塩・こしょう 各少々

《作り方》

1.じゃがいもは皮をむいて細い千切りにする。ボウルに入れ薄力粉をふり、全体にまぶす。

2.フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、1のじゃがいもを平らに広げ、軽く塩・こしょうをふって弱火で15分くらい焼く。

裏返してサラダ油大さじ1を縁から回しいれ、塩・こしょうをして5分くらい焼く。カリカリに焼きあがったら器に盛る。

3.半熟状の目玉焼きを作り、2にのせる。

4.好みの野菜やパンを添えていただく。

焼きりんご

ダッチオーブンを使い、手軽に楽しめる焼きりんごです。

中はしっとり、外はこんがり。強い火力で早くておいしいです。

温かいうちにアイスクリームを添える食べ方がおすすめ。

12345.JPG

《材料4人分》

リンゴ 2個(700g)  バター 大匙2

三温糖 大匙4       レモンの薄切り 3枚

水 大匙2         シナモンパウダー 適量

バニラアイスクリーム  適量   アーモンド(ローストしたもの) 適量

《作り方》

1.バターは小さく刻んでおく。

2.リンゴは縦4~6等分に切り、芯と皮を除く。

3.ダッチオーブンにリンゴを入れ、三温糖をふり、バターを散らす。

さらにレモンの薄切りを燃せ、水を回しかけ、シナモンを振る。

4.ダッチオーブンの蓋をし、グリルのダッチオーブンキーを選択して15分焼き、そのまま余熱で5分くらい置く。

5.器にリンゴを盛り、焼汁をかける。好みでアイスクリームをのせ、刻んだアーモンドを散らす。

2色の茶巾しぼり

cfb5008a4ef45a10251a6c80a3a2b7c3.jpg

☆2色の茶巾しぼり

≪材料≫

抹茶 小さじ2

さつまいも 400g

砂糖 60g

≪作り方≫

①さつまいもは柔らかく茹でて裏ごし、砂糖を加えよく混ぜる。

②①の半量に抹茶を加えよく混ぜる。

③水にぬらし固く絞ったふきんかラップの上に、2色乗せてぎゅっと絞り形を作る。

ミント・グリーンティー

thcat1bjbi.jpg

☆ミント・グリーンティー

≪材料≫

ミント 5枚から10枚

煎茶

ミント(飾り用)

≪作り方≫

①急須にミントを入れ、煎茶を入れて湯を注ぐ。

②約1分蒸らし、湯飲みに注ぐ。

③飾り用にミントを浮かべる。

お月見だんご

tukimi1.jpg

☆お月見だんご

≪材料・4人前≫

白玉粉 100g

絹ごし豆腐 100g

(黒みつ)

黒砂糖 50g

水 30ml

水あめ 30g

≪作り方≫

①白玉粉と豆腐をボウルに入れ、耳たぶくらいの固さになるまで手でよく混ぜる。

(固いようなら、適量水<分量外>を加えて調整する)

②黒みつの材料を鍋に入れて弱火にかけ、焦げないように混ぜながら、黒砂糖が溶けてとろみがつくまで煮詰める。

③①を直径2cmのだんご状に丸め、沸騰した湯に入れる。表面に浮かんでから3分茹でて、冷水にとる。

冷めたら水けをきって器に盛り、②をかける。

カラフルフルーツグミ

☆カラフルフルーツグミ

9a4d20fc4c2c0683d3104ceaeb4f5988.jpg

《材料》

果汁 大さじ3

砂糖 大さじ1

粉ゼラチン 5g

レモン汁 数滴

≪作り方≫

①マグカップなど耐熱容器に果汁、粉ゼラチン、レモン汁を入れ電子レンジで温めます。500w30秒/700w20秒

②砂糖を入れて溶けるまでよく混ぜます。

③型にグミを流し入れます。

④空気を抜きながら、表面をならします。

⑤冷蔵庫で30分以上、固まるまで冷やします。

★型がない場合は、タッパーやトレイに流し入れ、固まったら、(クッキーなどの)型で抜いても楽しめます。

果汁からつくるグミ

☆果汁から作るグミ

463c9c0d015c6bcd467f34fa3c931eda1.jpg

≪材料≫

果汁 100ml(1個分)

粉ゼラチン 10g

水 大さじ1

グラニュー糖 15g

レモン汁 小さじ1

水あめ 小さじ1(7g)

≪作り方≫

①みかんは半分に切って絞り袋で絞ります。

②小鍋に絞り汁100mlを入れて弱火にかけます。

③計量カップで50mlになるまで弱火で約10分煮詰め、さらにはかりできっちり50g量ったものを使用します。

④小さな容器に水大さじ1を入れてゼラチンをふりいれ3分から5分ふやかします。

⑤③にグラニュー糖、レモン汁、水あめを加えて中火にかけます。

⑥ゴムベラでまぜながら、砂糖と水あめを溶かします。

⑦ふつふつと沸騰してきたら火を止め、④のゼラチンを加えて泡を作らないようにゆっくりとゴムベラで混ぜます。

⑧ゼラチンが完全に溶けたら型に流し、常温で固めます。

おいしいカルピスグミ

☆おいしいカルピスグミ

331ee16523aaaaba5367003b5eab1fdc1.jpg

≪材料≫

カルピス原液 60cc

水 40cc

水あめ(砂糖でも) 大さじ1

ゼラチン 10g

≪作り方≫

①マグカップなどにカルピスと水、水あめを入れて軽く混ぜる。

②①にゼラチンを入れてよく混ぜる。

③②を700wで40秒レンジしてよく混ぜ、さらにしっかり溶かすため700w20秒レンジし、混ぜる。

④お好きな型に、スプーンで流し入れる。少し冷まして冷蔵庫に30分ほど入れて固める。

グミ

☆グミ

c2e4295546b81e44a7a3cc1dc9055fef.jpg

≪材料≫

お好みのジャム 70g

粉ゼラチン 10g

水 大さじ3

レモン汁 小さじ1/2

≪作り方≫

①耐熱容器に粉ゼラチンと水を入れ10分ほどふやかす。

②①にジャムとレモン汁を加え、レンジで30~40秒(500w)加熱する。沸騰させると固まりにくくなってしますので注意。温度の目安は40~50℃

③よくかき混ぜて、ラップを敷いたバットなどに流し入れる。

④あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて1時間ほど冷やし固め、切り分ける。

使うジャムの粘度によって、固さが変わります。ゼラチンの量はお好みで。ゼラチンの量を増やすと臭いがでてくるので、ハチミツを少量加えます。

スィートブレッド

img_5952.jpg

☆スィートブレッド

≪材料・ダッチオーブン一台分≫

卵 2個

グラニュー糖 50g

薄力粉 120g

ベーキングパウダ― 小さじ1/2

生クリーム 大さじ1

バター 30g

いちごジャム 適量

キャベツのバター炒め 適量

ウィンナーソーセージ 適量

サラダリーフミックス 適量

好みのチーズ 適量

マスタード 適量

≪作り方≫

①ダッチオーブンにクッキングペーパーを敷く。バターは溶かしておく。

②ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えてもったりするまでよく泡立てる。

③薄力粉、ベーキングパウダーを合せて②にふるい入れ、軽く混ぜて、生クリーム、溶かしバター加え、手早くさっくりと合わせる。

④①のダッチオーブンに③を流し入れ、蓋をする。グリルのケーキ/パンの標準モードでタイマーを15分に設定して焼く。焼き上がったらそのままグリルの中で8分くらい休ませる。

⑤ダッチオーブンから取り出し、ペーパーをはがして網にのせる。冷めたら食べやすい大きさに切り分ける。

⑥器にスィートブレッド、いちごジャム、キャベツのバター炒め、炒めたソーセージ、リーフミックス、好みのチーズを盛り合わせていただく。ソーセージにはマスタードを添える。

にんじんジュース

imageca0lcwh6.jpg

☆にんじんジュース

≪材料≫

りんご 200g

セロリ 35g

にんじん 100g

レモン汁 5cc

≪作り方≫

①りんごは皮ごと1センチ幅に切り、セロリは3センチに切る。

②にんじんも横に半分・縦に6等分に切って、ベジフルにかけてレモン汁を加える。

クエン酸ドリンク

img_2242.JPG

☆クエン酸ドリンク

≪材料・1人分≫

梅干し 1個

はちみつ 大さじ1

レモン果汁 大さじ1

水 200cc

氷 適量

≪作り方≫

①グラスに氷、梅干し、はちみつ、レモン果汁を入れ、水を注ぐ。

②梅干しをつぶすようにして混ぜる。

青汁はちみつバナナみるくと青汁リンゴジュース

img_5231.jpg

 ☆青汁はちみつバナナミルク

≪材料≫

 青汁(粉末)3g

 バナナ 1/2本

 牛乳200cc

 はちみつ大さじ1

 生クリーム適量

≪作り方≫

 ①ミキサーに、牛乳、バナナ、青汁、はちみつを入れて混ぜる。

 ②コップに注ぎ、上から静かに生クリームをかける。

☆青汁リンゴジュース

≪材料≫

 青汁(粉末)3g

 リンゴジュース 150cc

≪作り方≫

 ①青汁をコップに入れて、りんごジュースを注ぎます。

 ②よく混ぜて…出来上がり!

 

自家製炒り番茶

 img_new.jpg

≪材料(4人分)≫      摘み取る時期が遅い「晩茶」が由来。

 番茶10g           タンニンが多く、やや渋みのある味わいで、食中、食後にピッタリです。  

 熱湯600cc         カフェインが少ないため、胃腸にも優しく、寝る前の一服にもおすすめです。

≪作り方≫

 ①番茶は、万能こしきでふるい、細かい葉を取り除く。

 ②フライパンに茶葉を入れて、遠火の中火にかけ、ゆすりながら、3分~5分。

  香りがたってきたら、火からおろす。

 ③急須に茶葉を入れて熱湯を注ぎ、1分ほど蒸らして茶碗に注ぐ。

☆香ばしい香りが楽しめます☆

 

コーヒー風味の水ようかん&ミルクかん

 0162.JPG

≪材料(11cmX14cmの流し缶2個分≫

☆コーヒー風味の水ようかん

   こしあん260g

   インスタントコーヒー5g

   水250ml

   粉末寒天2g

☆ミルクかん

   生クリーム150ml

   牛乳50ml

   砂糖30g

   水150ml

   粉寒天2g

≪作り方≫

①鍋に水250mlと粉寒天を入れ中火にかけ、沸騰したら火を弱め、混ぜながら2分ほど煮て

 寒天を完全に溶かす。

②インスタントコーヒーを加えて混ぜる。

③ボウルにこしあんを入れ、②を3回に分けてそそぐ。そのたび、ゴムべらで混ぜる。

④混ざったら、流し間に等分に入れる。

⑤鍋に水150mlと粉寒天を入れて中火にかけ、沸騰したら火を弱め、混ぜながら2分ほど煮て

 寒天を完全に溶かす。

⑥砂糖を加えて混ぜ、溶けたら、生クリームと牛乳を加えて混ぜ、なじんだら火を止める。

⑦少し固まった、④の上に⑥をそっと流しいれる。

⑧ミルク缶の粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れ2時間ほど冷やし固める。

⑨等分に切って、型でぬき、色違いになるようはめ込む。

りんご酢ドリンク

 ringosu.JPG

①酢の原液(ドリンク用の酢)をグラスに入れる。

②酢の原液を、水もしくはサイダー水で6倍に薄める。

③できあがり!

ロシアンティー

 koutya.JPG 

①お好みの紅茶を用意する。

②お好みのジャムを紅茶に入れて混ぜる。

③できあがり!

★ワンポイントアドバイス

使うジャムによって全く違うテイストになりますので、ぜひお試しください♪

マーマレードジャム→大人っぽい酸味がある紅茶。

イチゴジャム→甘みのある紅茶。

ブルーベリージャム→甘酸っぱい紅茶。

サラダ油で作る簡単クッキー

 010.JPG

☆材料

砂糖(★)・・・・・・・50g

サラダ油(★)・・・・・・・・・・・・大さじ2

牛乳(★)・・・・・・・・・・・大さじ2

薄力粉・・・・・・・・100g

☆作り方

①ボールに★の材料を入れて泡だて器でよく混ぜる。

②①にふるった薄力粉を入れてゴムべらで混ぜる。

③ひとつにまとまったらラップで挟み、めん棒で3mm程の厚さにのばす。

♪1時間ほど冷やすと綺麗に型抜きが出来ます♪

④好きな形に型抜きをして天版に並べる。

⑤170度に余熱しておいたオーブンで約15分焼く。

マシュマロココア

imgc_excite_co_jp1.jpg

☆材料

ココア(砂糖入り)・・・・・・・適量

マシュマロ・・・・お好み

☆作り方

①ココアを2~3杯コップに入れる。

②お湯を注ぎ、マシュマロをお好みの数だけ浮かべる。

♪電子レンジで温めるとマシュマロが溶けてとってもクリーミィになります♪

シュークリーム

img_1788.jpg

★材料(シュー生地)

薄力粉・・・・・・・・120g

バター・・・・・・・・・120g

卵・・・・・・・・・・・・4~6個

水・・・・・・・・・・・・190cc

★作り方

①大きめの耐熱容器に水、バターを入れ、

薄力粉小さじ1を加えラップ無しでコンベック中央に置き、

レンジ1000Wで沸騰するまで3~4分加熱する。

②①に残りの薄力粉を一度にすばやく入れる。

③②をよく混ぜ合わせ、ラップ無しでコンベック中央に置き、

レンジ1000Wで50秒~1分10秒加熱する。

途中均一に仕上げるために、

2,3度混ぜ合わせ、加熱後も手早く混ぜる。

④③を良く練りながら、割りほぐした卵を少しずつ加える。

木べらですくって、ゆっくりと落ちるくらいまで

様子を見ながら加える。

※卵はだんだんと量を減らして加えましょう!

⑤コンベックを温度190度、焼き時間23~24分に設定し、予熱をする。

⑥④を絞り出し袋に入れ、オーブンシートを敷いた角皿に直径5cmくらいに12個ずつ、

間隔をあけて絞り出し、フォークを水で濡らして上を軽く押さえる。

⑦予熱が終わったら⑥に霧を吹き、コンベック内に入れスタートボタンを押して焼く。

なるべく途中で蓋を開けずに、じっくりと焼き上げる。

⑧焼き上がったら網に移し替えて生地を冷まし、切り込みを入れクリームを絞り出す。

★材料(カスタードクリーム)

薄力粉・・・・・・大さじ1

コーンスターチ・・・・・・大さじ1

グラニュー糖・・・・・・・・140g

牛乳・・・・・・・・・・・・・・・550cc

バター・・・・・・・・・・・・・・20g

バニラエッセンス・・・・・・少々

★作り方

①深めの耐熱容器に薄力粉、コーンスターチ、グラニュー糖を入れて混ぜ合わせ、

牛乳を加えだまにならないよう混ぜ合わせ、

卵黄を加えて混ぜ合わせる。

②①をラップ無しでコンベック中央に置き、

レンジ1000Wで7~10分加熱する。

③途中均一に仕上げるために2,3度かき混ぜ、バターを加え

仕上げにバニラエッセンスを加える。

※冷めるとかたくなることを予想して

加熱時間を調節しましょう!

☆手作りだと失敗しやすいシュークリームですが、

オーブンとレンジのついたコンベック1台で簡単にできちゃいます!

コーンクリームスープ

bejiful2.jpgimg_000301.jpg

~今回は弊社おススメの商品・スープリーズを使った

スープレシピをご紹介いたします☆~

★材料

コーン(つぶタイプ)・・・200g

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・100g

セロリ・・・・・・・・・・・・・・20g

水・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc

じゃがいも・・・・・・・・・・30g

スープの素・・・・・・・・・・1個

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

★作り方

①玉ねぎ、じゃがいもをそれぞれ1cm角切りにし、

セロリの茎を5mm角切りにする。

②①とそのほか全ての材料をスープリーズに投入し、

「スープ」のスイッチを押す。

③約30分後、完成!

★出来上がり後、お好みで生クリームを加えたり

セロリの葉を浮かべるとちょっぴり豪華になります♪

にんじんジュース

bejiful31.jpgimg_0003-0222.jpg

~今回は弊社おススメの商品・ベジフルを使った

ジュースレシピをご紹介いたします☆~

☆材料

りんご・・・・・・・・・・200g

セロリ・・・・・・・・・・35g

ニンジン・・・・・・・・100g

レモン汁・・・・・・・・5cc

☆作り方

①りんごは皮ごと1cm幅に切り、

セロリは3cmに切る。

②ニンジンも横に半分、縦に6等分切って

ベジフルにかけてレモン汁を加える。

★材料を切ってミキサーするだけで栄養満点ジュースの完成です♪

かぼちゃのチーズケーキ

09-cheesecake-sisaku-004.jpg

☆材料(作りやすい分量)

かぼちゃ・・・・・・・・・400g(正味300g)

クリームチーズ・・・・250g

サワークリーム・・・・・40g

砂糖・・・・・・・・・・・・・・50g

卵・・・・・・・・・・・・・・・・1個

牛乳・・・・・・・・・1/3カップ

薄力粉・・・・・・・・・・大さじ1

☆下準備

・ダッチオーブンにオーブンシートを敷く。

・クリームチーズは室温に戻す。

・卵は溶きほぐす。

・薄力粉はふるう。

☆作り方

①かぼちゃは種とヘタを取って皮を剥き、薄切りにする。

蒸気の上がった蒸し器に入れ、竹串がスーッと通るまで蒸す。

②かぼちゃが熱いうちにフードプロセッサーに入れてペースト状になるまでかけ、

室温に戻したクリームチーズを2、3回に分けて加え、なめらかになるまでかける。

他の材料も全て加え、さらになめらかになるまでかける。

③オーブンシートを敷いたダッチオーブンに②の生地を流しいれ、蓋をしてグリルに入れる。

ダッチオーブンスイッチを押して「ケーキ/パン」モードの中(標準)を選択し、

タイマーを25分に設定してグリルを点火する。消火後はそのままグリルの中で20分休ませる

(余熱)。

④オーブンシートごと取り出して冷まし、オーブンシートをはがして食べやすい大きさに切り分ける。

器に盛り、あればミント(分量外)適量を飾る。

☆ダッチオーブンで本格的なケーキが作れます☆

レモン&パセリの健康ジュース

☆材料(1人分)

<A ポッカレモン100・・・・大さじ1

はちみつ・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

ミネラルウォーター・・・・・・100cc>

パセリ(みじん切り)・・・・2g

ミネラルウォーター・・・・大さじ1

☆作り方

①パセリはペーパーで包、ミネラルウォーターを大さじ1加えて浸す。

しっかりと絞り、絞り汁とパセリの葉に分けます。

②グラスにパセリと絞り汁、Aを加えよく混ぜます。

☆さっぱりおいしい健康ジュースです☆

黄色くて大きなカステラ~絵本「ぐりとぐら」より~

kasutera.jpg

☆2g材料(直径20cm型のフライパン1個分)

卵(Lサイズ)・・・3個

薄力粉・・・・・・・・75g

牛乳・・・・・・・・・・20cc

きび砂糖・・・・・・・50g

☆下準備

●薄力粉は二度ふるい、卵と牛乳はそれぞれ室温に戻しておく。

●オーブンを170度に予熱する。

●湯栓に必要なお湯を沸かしておく。

●型にバター(分量外)を塗り冷蔵庫へ入れておく。

☆作り方

①卵にボウルを割り入れ、かるくほぐした後湯栓にかけ砂糖を一気に加える。

全体が白っぽくふっくらとして、持ちあげるとゆっくり生地が落ちるくらいまで

電動ミキサーや泡立て器で泡立てる。

途中で一肌くらいの温度になっていたら湯栓を外し、

ぬるければ湯栓をキープしながら泡立て続ける。

②①へ薄力粉をふるいにかけながら一度に加えていく。

ヘラで、ボウルの底からすくい上げるようにして混ぜる。

しっかりとツヤが出るまで混ぜ合わせる。

③ヘラに沿わせるようにして牛乳を②へ加え、

さっと混ぜ合わせる。

④型に流し入れ、型の底を軽くたたいて生地の気泡を抜く。

オーブンに入れて25分焼く。

⑤やけどしない程度に粗熱がとれたら、フライパンごとテーブルへどうぞ♪

☆ぐりとぐらが絵本の世界で実際に作ったカステラと同じレシピです☆

色が変わるしそジュース

1106-001.jpg

☆材料(1人分)

水・・・・・・・・・・200cc

赤じそ・・・・・・・10枚

砂糖・・・・・・・・・大さじ1

レモン果汁・・・・小さじ1

氷・・・・・・・・・・・・適量

☆作り方

①鍋に赤じそ、水、砂糖を入れて弱火にかける。

②沸騰したらそのまま5分煮る。

③赤じそを取りだして冷ます。

④グラスに氷、③を入れる。

☆レモン果汁を入れると色が変わります☆

♪見て楽しい、飲んで美味しい!しそ風味のさっぱりジュースです♪

昆布ドリンク

2001105.JPG

☆材料(一人分)

水・・・200cc

昆布(乾燥)・・・3cm

レモン果汁・・・大さじ1

はちみつ・・・小さじ2

☆作り方

①グラスに水を入れ、昆布を15分つけておく。

②昆布を取りだし、レモン汁とはちみつを加えてよく混ぜる。

~時間がないときは昆布茶を使って作ってもおいしいです!~

①グラスに昆布茶小さじ1/4と水400ccを入れ、混ぜて溶かす。

②レモン汁大さじ1とはちみつ大さじ1を加え、良く混ぜる。

♪意外な組み合わせがクセになる♪

黒糖マフィン

kokutoumafin.bmp

☆材料(6個分)

<黒糖マフィン>

バター(食塩不使用)・・・90g

黒砂糖・・・75g

牛乳・・・75ml

卵・・・1と1/2個

薄力粉・・・230g

ベーキングパウダー・・・小さじ1と1/2

☆下準備

●バターは室温に戻す。

●黒砂糖はかたまりがあれば、少し粒が残る程度まで削る。

●卵は溶きほぐす。

●薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。

☆作り方

①室温に戻したバターをボウルに入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、黒砂糖を加えて混ぜ  る。バターと砂糖がなじんだら溶き卵を3回に分けて加えて混ぜ、牛乳も加えてなめらかになるまで混ぜる。

②①にふるった粉類を加え、ゴムべらで練らないようにさっくりと混ぜ、マフィンカップに6等分にして並べる。

③ダッチオーブンに②を型ごと並べて入れ、蓋をしてグリルに入れる。ダッチオーブンスイッチを押して「ケーキ/パン」モードを選択し、タイマーを20分に設定してグリルを点火する。消火後はそのままグリルの中で10分休ませる。

♪簡単でおいしい食べきりサイズ♪

いちごもち

itigomoti.JPG

☆材料(10個分)

<いちごもち>

白玉粉・・・150g

砂糖・・・150g

牛乳・・・200cc

水・・・100cc

コンデンスミルク・・・大3(無いときはいれなくてもOK)

いちご・・・10個

片栗粉・・・250g

☆作り方

①いちごのへたを取る。なるたけ身を削らないように!

②レンジ対応の耐熱容器に白玉粉、砂糖を入れて混ぜ合わせ、牛乳を少しずつ入れて混ぜる。水とコンデンスミルクも入れ混ぜる。

③ラップをして、レンジで3分!取り出し混ぜてから、再びラップをしてレンジで更に3分加熱する。

④取りだして、ホベラでよく混ぜてなめらかなお餅になったら片栗粉を敷いた皿に移し、10等分する。

⑤指先でまるくのばして苺に包んで出来上がり!

♪たった8分で完成・・・とっても簡単です♪

ビーンズポタージュ

beans.JPG

☆材料(4人分)

<ビーンズポタージュ>

ゆで豆・・・40g(レッド、ホワイトどちらでもOK)

セロリ・・・30g(5mm角切り)

玉ねぎ・・・100g(1cm角切り)

水・・・400cc

こしょう・・・少々

サラダ油・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/2

☆作り方

①具材を、それぞれカットします。

②スープリーズに、①と水を加えセットします。

③スープのボタンを押します。

④約30分後、ブザーが鳴ったらできあがり!

⑤塩こしょうで味をととのえ、サラダ油小さじ1を加えます。出来上がり後、こすとサラサラスープとなります。

♪お好みで大豆の量を変えてもおいしいです♪

黒ゴマのショートブレッド

kurogoma1.jpg

☆材料(4人分)

<黒ゴマのショートブレッド>

バター(無塩)・・・80g

薄力粉・・・250g

ベーキングパウダー・・・大さじ1

砂糖・・・60g

黒炒りごま・・・大さじ3

卵・・・1/2個

牛乳・・・60ml

☆作り方

①冷蔵庫で冷やしたバターとふるった粉類をボウルに入れ、バターを指先でつぶしながら粉となじませるように混ぜ、両手でこすり合わせるようにしてそぼろ状になるまで手早く混ぜる。

②①のボウルに砂糖と黒ゴマを加えて混ぜ合わせ、溶き卵を混ぜた牛乳を加え、粉っぽさがなくなり生地がひとまとまりになるまでゴムベラで混ぜ合わせる。

③②の生地をポリ袋に入れ、10×15cmの大きさにまとめたら冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

④③を袋から出し、まな板の上に置き、包丁で三角形に4~6等分に切る。切り目をくっつけたまま離さずにオーブンシートを敷いたダッチオープンにいれて蓋をし、グリルに入れる。ダッチオーブンスイッチを押して、『ケーキ/パン』モードの中を選択し、タイマーを25分に設定して、グリルを点火する。

♪消火後はそのままグリルで10分ほど予熱で休ませる♪ 

⑤冷めたら、オーブンシートごと取り出し、割る。

トマトのホットスープ

tomatosoup.JPG

☆材料(4人分)

<トマトのホットスープ>

トマト水煮・・・240g(くずしておく。)

セロリ・・・20g(5mm角切り)

玉ねぎ・・・60g(1cm角切り)

パプリカ・・・30g(1cm角切り)

じゃがいも・・・50g

スープの素・・・1個または1袋

水・・・400cc

こしょう・・・少々

サラダ油・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/2

タバスコ・・・少々

☆作り方

①具材を、それぞれカットします。

②スープリーズに、①と水、スープの素を加え、セットします。

③スープのボタンを押します。

④約30分後、ブザーが鳴ったらできあがり!

⑤塩コショウで味を整ととのえ、サラダ油小さじ1を加えます。

タバスコをお好みで加えます。

♪ゼンケンのスープリーズで簡単スープ作り♪

マシュマロチョココーヒー

0381.JPG

☆材料

<マシュマロチョココーヒー>

マシュマロ…2個

チョコ・・・2かけ

コーヒー・・・1杯分

☆作り方

①カップにチョコを入れてコーヒーを注ぎ、レンジで30秒加熱、

スプーンで混ぜてチョコを溶かします。

②マシュマロを浮かべて再度レンジで30秒加熱して出来上がりです。

♪熱々のうちにどうぞ♪

スウィートポテト

058.JPG

☆材料

<18㎝パウンド型1台分>

さつま芋・・・400g(皮をむいて正味400g。生では、600g位)

バター・・・80g(室温にもどす)

卵黄・・・30g(約1.5個)

はちみつ・・・20g

グラニュー糖・・・50g

照りだし用の卵黄・・・1.5個

☆作り方

①さつま芋は皮ごとホイルで包んで150度のオーブンで50分~1時間焼く。

竹串がすっと通るくらいになったら取り出し、皮をはいで軽くつぶしておく。

計量し400gになるようにする。

②ボウルに室温に戻したバターをいれて泡立て器で攪拌する。

はちみつ、グラニュー糖を加えてしっかり混ぜる。

③続いて卵黄を混ぜ込み、なめらかになればよい。

④①のさつま芋を泡立て器でさらにつぶしてまぜ、ペーストではなく、つぶつぶ感が

残るようにする。この中に③の生地を加えて均一になるように混ぜる。

 ♪練るようにまぜるとホクホク感が消えてしまうので均一混ざったらそれ以上は混ぜない♪

⑤型に入れ、溶いた卵黄をたっぷりと表面にぬり、170度に予熱したオーブンにいれて

20分~25分焼く。

かぼちゃたっぷりスコーン

skone.jpg

材料

< スコーン6個分>

かぼちゃ・・・150g
薄力粉 ・・・150g
全粒粉 ・・・100g
牛乳   ・・・80g
かぼちゃの皮・・・50g
オートミール ・・・30g
有塩バター  ・・・100g
ベーキングパウダー・・・5g(大1)
かぼちゃの種(ナッツ菓子)・・あれば適宜

< かぼちゃと黒糖のクリーム>

かぼちゃ・・・150g(皮なし正味)
粉末黒糖・・・20g
生クリーム・・100cc
ラム酒  ・・・小1/2

ポイント→かぼちゃはレンジにかけると柔らかくなり、切りやすくなります

♪作り方

①、かぼちゃは種とワタを取り除き計量し、皮と身を耐熱皿にいれてラップフィルムを
かけて約6~8分、柔らかくする。皮の部分を取り出し、粗みじんに切る。
身の部分は牛乳とフードプロセッサーにかけておく。
②、粉類を合わせて、冷たいままのバターを角切りにしてフードプロセッサーにかけ、
全体が合わさってサラサラとした状態になったらすぐに回転を止めて取り出す。
③、①の身を合わせてスケッパーなどでさっくりと合わせたら皮の部分も加える。
形を整えラップで包み冷蔵庫で30分休ませる。
④、取り出して薄く粉をつけた麺棒で2センチの厚さに伸ばし2分にして上に重ね合わせ、
端を叩いて四角の厚さ4センチの生地に整えて再び冷蔵庫で30分休ませる。
⑤、取り出して包丁などで6等分にし、あれば飾りにかぼちゃの種の菓子をのせる。
⑥、210度に予熱したオーブンで15~17分焼き上げる。
⑦、かぼちゃと黒糖のクリームを作る。
かぼちゃはワタと種、皮を取り除いて計量し、ラップフィルムに包んで電子レンジに
8~10分かけて柔らかくし、黒糖、ラム酒と混ぜて潰す。粗熱が取れたら7分立てにした
生クリームと合わせる。

~かぼちゃ風味で、甘さもちょうど良いスコーンです~

ケーク・サレ

cakesale.jpg

材料

薄力粉・・・120g
粗糖  ・・・小さじ2
黒胡椒・・・適宜
卵   ・・・M サイズ2 個
自然塩・・・小さじ1/4
ベーキングパウダー・・・2g
EX オリーブオイル・・・60cc
ピッツァ用チーズ・・・50g
飾り用ズッキーニ・・・1/4 本
飾り用ピッツァ用チーズ・・・20g

玉ねぎ     ・・・1/4 個 みじん切り
ベーコン    ・・・2 枚 短冊
赤パプリカ   ・・・1/4 個
アスパラガス ・・・2 ~ 3 本程度
マッシュルーム・・・3 個半月スライス
にんにくみじん切り・・・小さじ1/4

♪作り方

①、粉類は合わせて一度振るっておく。オーブンを180℃に予熱し、型にオーブンシートを合わ
せて切り、オリーブオイルで貼る。(型にオリーブオイルを塗って、粉をはたいておいても良い)
②、赤パプリカ、アスパラはグリルで焼く。赤パプリカは皮が黒くなるまで焼いてからビニール袋に
入れて1分蒸してから皮を剥がしみじん切りにする。
アスパラは軽く焦げ目がついたら取り出して小口に切り、冷ましておく。
③、玉ねぎみじん切り、にんにくみじん切り、マッシュルーム半月のスライス、ベーコン短冊を
オリーブオイル少々(分量外)で全体がしんなりするまでいためて冷ます。
④、ボウルに卵を割りいれ、ホイッパーでよく溶いて砂糖、自然塩を入れる。糸を垂らすように
オリーブオイルを入れていき、手は休まずに溶く。粉類をもう一度振るいかけながら入れ、
ゴムベラに持ち替えてダマがなくなるまで混ぜる。
⑤、②のパプリカ、アスパラ、③の玉ねぎ等炒めたもの、ピッツァ用チーズ50g を入れて①の型
に入れる。
⑥、ズッキーニを並べてピッツァ用チーズ20g を散らし、180℃のオーブンで約30分焼く。
⑦、ソースの材料を合わせて、添える。

~塩ケーキという意味の惣菜パウンド型ケーキです~

杏仁豆腐のスイカソース

suika.jpg

材料

粉ゼラチン  ・・・2g
水        ・・・375g
粉寒天    ・・・2g
牛乳      ・・・250g
スイカ    ・・・1/10
スキムミルク・・・10g
アーモンドエッセンス   ・・・5、6滴
上白糖(スイカソース用)・・・適宜
上白糖(杏仁豆腐用)  ・・・250g
アマレット(アーモンドリキュール)・・・25g

ポイント→ゼラチンは沸騰させないこと

♪作り方

①、鍋に水、粉寒天、上白粉を入れて攪拌しながら火にかける。
②、沸騰したら火をとめ、牛乳、スキンミルク、アマレット、アーモンドエッセンスを入れてよく混ぜる。
③、粉ゼラチンを振るい入れてから再び火をかけ、
よく攪拌しながら沸騰しないように1~2分中火にかけて火をとめる。
④、器に入れて祖熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
⑤、スイカ1/10個は軽く種をとり、ミキサーにかけながら、時々へらで中身を潰し、さっと攪拌する。
⑥、種をとりきり、甘味を見て 大さじ1/2~2を足しいれてソースにする。
⑦、ソースをよく冷やす。

杏仁豆腐にソースを添えて召し上がってください。
~ひんやりとして気分もリフレッシュできます~

オレンジ&アールグレイのサワードリンク

sawa.jpg

材料

オレンジ・・・1個 皮ごと(約250g)
氷砂糖 ・・・150g
りんご酢・・・200ml
アールグレイ(紅茶の葉)・・・5g×2パック

♪作り方

①、清潔な保存瓶、あるいは密封できる保存瓶を用意する。
②、果物を適当な大きさに切り、氷砂糖と果物全てを交互に入れる。
③、砂糖が溶け込むまで2~4日は瓶を一日に一度揺らして、
砂糖が溶け込むように誘導する。
④、二週間後に中身の果物を取り出して出来上がり。

※一週間頃から飲めますが、飲み頃は二週間以降です。
~爽やかなジュースです。いろんな果物で作って楽しみましょう~

ココナッツスノーボールクッキー

snow.jpg

材料(約30個分)

薄力粉(★)・・・150g
砂糖(★)・・・50g
ココナッツパウダー(★)・・・30g
サラダ油・・・60g
粉砂糖・・・適量
ポイント→混ぜるときは捏ねずにサックリと!
♪作り方
①、ボールに★の材料を合わせてふるいにかける。
②、①にサラダ油を一気に入れてゴムベラで混ぜる。
③、1つにまとまったら30等分して丸める。
④、160度に予熱しておいたオーブンで15~20分焼く。(焼き色がつかないように)
⑤、完全に冷めたら粉砂糖をまぶして出来上がり。
※冷めるまでは崩れやすいのでご注意を。
~アーモンドパウダーの代わりにココナッツパウダーを使った南国風のスノーボールクッキーです。~
チョコチップココアクッキー

kokoa.jpg

材料(約30個分)

薄力粉(★)   ・・・140g
砂糖(★)     ・・・95g
ココアパウダー(★)  ・・・40g
サラダ油        ・・・60g
チョコチップ        ・・・40g

ポイント→まとまりにくい場合は少量の牛乳を!

♪作り方

①、ボールに★の材料を合わせてふるいにかける。
②、①にサラダ油を一気に入れてゴムべラで混ぜる。
③、チョコチップを加えざっくり混ぜる。
④、一つにまとまったら30等分して丸める。
⑤、180度に予熱しておいたオーブンで約15分焼く。

※冷めるまでは崩れやすいのでご注意を
~ココアクッキーにチョコチップが入ったチョコレート好きにはたまらないクッキーです~

型抜きクッキー

kata.jpg

材料(天板1枚分)
砂糖(★)      ・・・50g
サラダ油(★)  ・・・大さじ2
牛乳(★)    ・・・大さじ2
薄力粉        ・・・100g

ポイント→牛乳の代わりにコーヒー用ミルクを使ってもOKです!

♪作り方

①、ボールに★の材料を入れて泡立て器でよく混ぜる。
②、①にふるった薄力粉を入れてゴムべラで混ぜる。
③、一つにまとまったらラップで挟み、めん棒で3mm程の厚さに伸ばす。
④、好きな形に型抜きをして天板に並べる。
⑤、170度に予熱しておいたオーブンで約15分焼く。
~いろんな形に抜いて楽しみましょう~

水無月の和菓子

minaduki.jpg

材料(天板1枚分)
白玉粉      ・・・20g

上白糖  ・・・90g

上新粉(または本くず粉)    ・・・30g

水        ・・・200g

薄力粉・・・70g

甘納豆・・・90g

♪作り方

下準備・・・牛乳パックの片方の口を開いたまま、ハサミを入れて片面だけを切り取り、ホッチキスなどで止めて型にする。薄力粉   はふるっておく。蒸し器に湯を張って沸かしておく。

①、ボウルに白玉粉と上新粉を合わせて入れて、分量の水を少しずつ加えていきながら、指の腹で粉の粒を潰して”耳たぶ”ぐらいの硬さにする。よく潰して滑らかになったら、残りの水を少しずつ加え、薄力粉と砂糖も加え、粉と砂糖を水によく溶かしておく。一度流す。

②、甘納豆を型の底に敷き詰め、①の液をもう一度流しながら静かに注ぎ入れる。湯気のたった蒸し器に入れて、蓋をさらしでくるんでかぶせ、中弱火で15分~19分、中心がやや揺れるくらいに蒸し上げる。取り出して常温に冷まし、紙パックの型を破いて開き、ゆっくりはがして三角に切り分け小豆が上になるよう、逆さまに盛り付けて完成です。

♪今後もどんどん追加していきますので、お楽しみに♪